令和4年入社式

入社式を執り行いました!

令和4年4月1日に、第3回目となる足立邦栄会入社式を執り行いました。

今年度は、特別養護老人ホームさくらに3名、介護付き有料老人ホームリブインさくらに2名、障害者支援施設みずきに1名、ポンテに1名計7名の新卒職員を迎え入れることができました。

今年の入社式も、昨年同様コロナ禍の中、足立ブロックと多摩ブロックをつなぐ、オンラインの実施となりました。その中で、新卒採用チームの職員を中心に、できるだけ温かく7名の方を迎え入れられるよう準備を進めてきました。

新卒採用の皆さんからは、「新社会人として新たな一歩を踏み出した緊張感」と「無事に入社式を迎えることができた」という安堵の表情が見て取れました。

午後の新入職員ワークショップでは、「自分が足立邦栄会で取り組みたいこと」をテーマに施設内で撮った写真をもとに発表するワークを行いました。このワークを通じて新卒採用の職員同士で、和やかにコミュニケーションを図りながら、取り組まれている様子がみえて、とても良い入社式となりました。

すでに配属された事業所で研修も始まっていますが、この日の決意を大事に一緒に頑張っていきましょう!