密にならない、でも熱量は伝えたい~多摩ブロック事業計画説明会~

4月14日(水)、多摩ブロック事業計画説明会を開催しました。

昨年度はコロナ禍で実施を見送りましたが、今回は「密にならない、でも熱量は伝えたい」という方針の下、みずき内、ポンテ内、5ヶ所に分かれ、対面・オンライン(Zoom)の併用で、内容・時間も必要最小限にして開催しました。説明会の模様はZoomで録画し、欠席者は後日動画視聴で確認します。

第1部は狛江エリア。ポンテ、こまえ工房、相談支援センターみずき、みずきケアセンター狛江(あいとぴあ日中一時支援室)、パンダ、こまほっとシルバー相談室多摩川住宅から、それぞれ工夫して事業計画を説明しました。

第2部は法人・多摩ブロック。新井理事長による法人事業計画の説明後、ビジョン2023の各チームのメンバーが、それぞれの事業計画を説明しました。続いて5年・10年の永続勤続表彰を行ないました。

第3部はみずき。東日本大震災から10年。改めてご利用者のいのちと安全を守る私たちの使命を確認しようと、各部署・会議体責任者が、震災の日自分は何をしていたか・何を考えたかを話してから、今年度の意気込みを語りました。第3部では新入職員の紹介も行いました。

コロナ禍は先行き見えませんが、この日常に慣れても感覚を麻痺させず、前を向いて進んでいきたいと思います。