合同入社式を執り行いました!

令和3年4月1日に、第2回目となる足立邦栄会合同入社式を執り行いました。

今年度は、特別養護老人ホームさくらに2名、介護付き有料老人ホームリブインさくらに2名、障害者支援施設みずきに2名、計6名の新卒職員を迎え入れることができました。

足立ブロックでの集合写真
足立ブロックでの集合写真

 

参加者全員で集合写真
参加者全員で集合写真

 

今年の入社式はコロナ禍もあり、足立ブロックと多摩ブロックをオンラインで繋いでの実施となってしまいました。そのなかで、新卒採用プロジェクトの職員を中心に、できるだけ温かく6名の方を迎え入れられるよう頑張りました。

入社式での新卒職員の皆さんはとても緊張されている様子でしたが、希望に満ちた表情もされており、今日まで一緒に伴走してきたプロジェクト職員としては、今日を迎えられて良かったという安心感と同時に、頼もしさを感じられました。

午後の恒例となりつつある新卒職員の特別ワークでは、施設見学で撮った写真に自分の将来や法人でのやりたいことを当てはめ、発表を行うというワークを行いました。そのころには、新卒職員同士で声を掛け合い、和気あいあいと取り組まれている様子もあり、とても良い入社式となりました。

すでに配属された事業所で研修が始まっていますが、この日の決意を大事にして、一緒に頑張っていきましょう!