新卒採用プロジェクトチームの半年間の活動

今年は、新型コロナウィルスの影響などもあり、新卒採用プロジェクトもそうですが、学生さんにとっても、大変難しい就職(採用)活動でした。

緊急事態宣言から始まった採用活動で、オンライン合同説明会の参加や会社説明会のオンライン開催と初めてづくしでしたが、事業所の職員の方の協力と新卒採用プロジェクトメンバーの頑張りで、目標に近い内定者を出すことが出来ました。

そして。夏のインターンシップでは、多くの学生さんに参加していただきました。これからは、秋冬のインターンシップの時期になり、学生さんの為になる企画を鋭意企画中です。学生の皆様、是非ご参加してくださいね!オンラインでのインターンシップも考えています。

そんなこんなで、来年入社(21年卒)予定となる学生さんの採用活動だけではなく、その翌年(22年卒)の学生さんに向けての取り組みも本格的になってきます。

ご期待に応えられるよう、引き続き魅力ある足立邦栄会を学生さんに届ける為、そして、法人の合言葉でもある「Heart to Heart」な新卒採用活動が行えるよう、チーム職員一同、頑張っていきたいと思っています。

インターンシップでご利用者との一幕

 

オンラインでのインターンシップに初挑戦!「働きやすい職場環境」について、学生さんと一緒に考えました

 

内定式での現場職員さんとの写真です。内定式は、事業所間をTV会議で繋いで行いました