内定式の模様

10月1日、来春卒業予定の内定者2名を迎え、内定式が行われました。

新卒採用プロジェクトチームでは内定式についてミーティングを重ねてアイディア出しを行い、内容について検討を重ねてきました。

今年は、コロナ禍ということもあり、内定式は事業所間をTV会議システム(オンライン)で繋いでの実施となりました。内定者の方と先輩職員が直接話せる場を用意して、温かく迎え入れられる雰囲気作りのきっかけにしたい!という想いから式の構成を考えました。

内定式前半は厳かに。理事長から、「内定者に期待すること」についてのメッセージがありました。

内定通知書授与の様子です!

後半は、内定者と現場職員とのパネルディスカッションを行いました。あらかじめ内定者の方からは、『足立邦栄会の気になる5つのコト』の質問を送ってもらいました。

盛り上がりすぎて、5つの質問に答えきれないまま時間オーバーとなってしまいました!

『最初に大変なこと』に回答する職員

各事業所をTV会議システムでつないで実施しました。

内定者の方の笑顔も多く、前向きに頑張るぞ!ここで働くんだ!という想いが感じられた良い内定式となりました。新卒採用プロジェクトでは、引き続き、学生さん・内定者の方に寄り添った取り組みを行っていきたいと感じられた1日となりました。