新卒採用プロジェクトのご紹介

私たち「新卒採用プロジェクト」は2018年12月に発足し、2019年4月より本格的に新卒採用活動に取り組み、今年が2年目のプロジェクトです。

各事業所で職務がある職員が兼任として動き出しが始まり、昨年は知識も経験も「ゼロ」のなか、多くのことを学び、経験し、失敗も味わいながら、3名の新卒の方を法人に迎え入れることができました。

今年は、「私たちが新卒採用活動をおこなう意義」が明確化されて、各事業所に所属する職員ひとりひとりがその意義を共有し、「法人内全職員で行う新卒採用活動」を目指して取り組んでいます。

2019年3月の合同説明会時の写真

 

ここで、今年の新卒採用プロジェクトメンバーをご紹介したいと思います。

○足立ブロック

野崎(さくら)・本吉(リブイン)・尾東(さくら)

○多摩ブロック

久木原(みずき)・濵(こまえエリア)

 

入社式歓談の様子
入社式歓談の様子

 

今年、みずきでは新卒の職員が2名入職しました。その職員が日に日に自信を持ち、頑張っている姿を見て、大変なことが多いプロジェクトですが、この「成果」と「実感」が何ごとにも代えられない「嬉しさ」と「やりがい」を感じられるプロジェクトです。

新卒採用はプロジェクトメンバーだけでは、成り立ちません。法人全体と現場職員とプロジェクトメンバーが協力し合って、職員みなさんが「嬉しさ」と「やりがい」を共感・共有できるように頑張りたいと思っています。